日本赤十字社和歌山県支部は、国際活動、災害救護、救急法等講習会、ボランティア・青少年赤十字の育成、社会福祉事業を展開しています。

日本赤十字社和歌山県支部
サイトマップ お問い合わせ
日本赤十字社和歌山県支部 青少年赤十字

■青少年赤十字ってなに?

1、目的
青少年赤十字は、だれの心にもある 苦しむ人を見たら 何かしなくてはいられない という気持ちを素直に行動に移す「赤十字」の人道のこころを大切にして、ひとびとの幸せや世界の平和のためにつくせる人間になるよう努ることを目的としています。

2、特色

@保育所・幼稚園・小学校・中学校・高等学校の中にあります。
A日本では、約1万3000校におよそ303万人を超えるメンバーがいます。
B指導者は、先生です。
C世界中に広がる赤十字と国際的な交流や活動ができます。

3、実践目標 

青少年赤十字の実践目標は、活動するときのねらいです。

○健康・安全     生命と健康を大切にする
○奉仕         人間として社会のため、人のためにつくす責任を自覚し、実行する
○国際理解・親善  広く世界の青少年を知り、なかよく助け合う精神を養う


■青少年赤十字のおこり

青少年赤十字は1914年(大正3年)にヨーロッパで起きた第一次世界大戦がきっかけで生まれました。この戦争でヨーロッパの人たちは家を焼かれたり、学校を壊されたり、殺されたりけがをしたりしました。衣類や食べ物がなくて困っている人もたくさんいました。学校へも行けませんでした。このときアメリカやカナダ、オーストラリアの子どもたちは、ヨーロッパの人たちをなぐさめはげますために、自分たちで何かできることはないだろうかと、考えました。学校の先生と相談して、学校で書いた作文や絵、学用品を集めました。包帯や机・いすなどを買うお金も集めました。そして、これらを赤十字社へ持っていきました。贈り物は、それぞれの赤十字社によって、戦争の犠牲になり困っている人たちに届けられ、たいへん喜ばれました。

この子どもたちの考えや行動は、大人の人たちをおどろかせました。大人も驚くほど、たくさんの温かい心と生きる勇気をおくることが出来たからです。

第一次世界大戦が終わると、赤十字の中に赤十字社連盟(現在の国際赤十字・赤新月社連盟)がつくられました。そして、戦争の時だけでなく、平和なときからみんなが助け合う活動を進めることにし、その活動には子どもも参加できるように考えました。平和でお互いが助け合う社会をつくるには、小さいときから思いやりの心を身につけることが大切だと思ったからです

こうして、第一次世界大戦をきっかけに生まれた国境をこえた子どもたちの活動と、平和を願う赤十字の心が結びついて、各国赤十字社の中に青少年赤十字がつくられることになったのです。1922年(大正11年)のことでした。
日本でも、この同じ年に青少年赤十字が滋賀県の小学校にはじめて生まれました。


■青少年赤十字の活動

赤十字集会・・・
学年の初めに「青少年赤十字」のメンバーとしての自覚を新たにしようとする目的で開催します。

トレーニングセンター・・・
夏休みを利用して、「健康・安全、奉仕、国際理解・親善」をテーマに、青少年赤十字の体験学習を行っています。


赤十字救急法・水上安全法教室・・・
健康で安全な生活を送るために、事故の予防やけがをした時の応急手当について学習します。

一円玉募金・・・
青少年赤十字メンバーが、募金活動を行う「一円玉募金」は、バングラディシュ、モンゴル、ネパール、の3カ国で健康で衛生的な学校生活をおくれるように子どもたちの教育・衛生環境の改善に取り組みます。
青少年赤十字 一円玉募金

国際交流事業・・・
海外メンバーとの交流を実施することにより、国際性豊かな青少年赤十字メンバーを育成することを目的に行っています。


■青少年赤十字に加盟しませんか

青少年赤十字には、学校や園全体・学年・クラス・生徒会・クラブ・委員会などの単位で加盟することができます。
加盟するには、青少年赤十字登録申込票に必要事項を記入し、日本赤十字社和歌山県支部事業推進課に提出するだけで加盟登録され、受領後、青少年赤十字関連の書籍や資料などを送付いたします。

加盟登録は年度毎に行い、継続するには登録申込票を年度初めに提出することになります。詳細につきましては、下記までご連絡ください。

【連絡・提出先】

日本赤十字社和歌山県支部 事業推進課 青少年赤十字担当
〒640-8137
和歌山県和歌山市吹上二丁目1-22
TEL:073-422-7141
FAX:073-422-7148

■青少年赤十字加盟校(平成27年3月31日現在)

幼稚園
和歌山市立 本町幼稚園
海南市立 黒江幼稚園
海南市立 日方幼稚園
3園119人(男:54人 女:65名)
小学校
和歌山市立 本町小学校
和歌山市立 城北小学校
和歌山市立 大新小学校
和歌山市立 新南小学校
和歌山市立 宮北小学校
和歌山市立 吹上小学校
和歌山市立 芦原小学校
和歌山市立 雑賀小学校
和歌山市立 名草小学校
和歌山市立 貴志小学校
和歌山市立 安原小学校
和歌山市立 直川小学校
和歌山市立 有功小学校
和歌山市立 有功東小学校
和歌山市立 楠見東小学校
かつらぎ町立 笠田小学校
有田市立 箕島小学校
有田川町立 小川小学校
御坊市立 藤田小学校
田辺市立 田辺第一小学校
田辺市立 会津小学校
かつらぎ町立 大谷小学校
25校6701人(男:3364人 女:3337人) 
中学校
和歌山市立 西浜中学校
和歌山市立 西脇中学校
和歌山市立 加太中学校
和歌山信愛女子短期大学附属中学校
橋本市立 西部中学校
橋本市立 紀見北中学校
橋本市立 橋本中学校
初芝橋本中学校
かつらぎ町立 笠田中学校
紀の川市立 荒川中学校
10校2630人(男:926人 女:1704人)
高等学校
和歌山県立 笠田高等学校
和歌山県立 橋本高等学校
和歌山県立 紀北工業高等学校
和歌山県立 伊都高等学校
和歌山県立 粉河高等学校
和歌山県立 那賀高等学校
和歌山県立 貴志川高等学校
和歌山県立 向陽高等学校
和歌山県立 桐蔭高等学校
和歌山県立 和歌山東高等学校
和歌山県立 和歌山西高等学校
和歌山県立 和歌山北高等学校
和歌山県立 和歌山商業高等学校
和歌山県立 和歌山高等学校
和歌山県立 和歌山工業高等学校
和歌山県立 星林高等学校
和歌山県立 海南高等学校
和歌山県立 大成高等学校
和歌山県立 大成高等学校美里分校
和歌山県立 箕島高等学校
和歌山県立 箕島高等学校 宮原校舎
和歌山県立 有田中央高等学校
和歌山県立 耐久高等学校
和歌山県立 耐久高等学校(定時制)
和歌山県立 日高高等学校
和歌山県立 日高高等学校(定時制)
和歌山県立 南部高等学校
和歌山県立 南部高等学校 龍神分校
和歌山県立 神島高等学校
和歌山県立 田辺工業高等学校
和歌山県立 南紀高等学校
和歌山県立 紀央館高等学校
和歌山県立 熊野高等学校
和歌山県立 串本高等学校
和歌山県立 古座高等学校
和歌山県立 新宮高等学校
和歌山市立 新翔高等学校
和歌山市立 和歌山高等学校
初芝橋本高等学校
高野山高等学校
和歌山信愛女子短期大学附属高等学校
和歌山県立 紀の川高等学校
43校17919人(男:9271人 女:8648人)
養護学校
和歌山県立 きのかわ支援学校
1校174人(男:107人 女67人)
合計 82校27543人(男:13722人 女:13821人)